4/10-5/9まで 長野・松本の栞日と菊の湯にてRELIEFWEAR POP UP SHOP-養生のススメ-を開催いただきます

 

「栞日(しおりび)」は、本屋と喫茶とギャラリーを併設した空間です。
ブックフェス「ALPS BOOK CAMP」を主催する店主菊地徹さんがセレクトした、ZINEやアートブックを中心とした独立系出版物とともに、ゆったりと喫茶を楽しむことができます。

そんな栞日は2020年秋に、向かいにあった100年つづく銭湯「菊の湯」を継承しました。
「銭湯と、銭湯があるこの街の風景は残したい」との思いで、元オーナーから事業を引き継ぎました。
松本の地下水資源を利用した「街と森を結ぶ湯屋」を目指し、菊の湯by栞日としてオープンしています。

本を読みながらおいしいコーヒーを飲める栞日と、お湯に浸かって1日の疲れを癒す菊の湯は、どちらもこころと身体の「養生」につながる場所。
そんな2つの素敵な空間で、RELIEFWEARのPOP UP SHOPを開催させていただきます。

身体をゆるめる「KAIHŌ SOCKS」と身体をととのえる「TANDEN PANTS」をお手にとっていただけます。
菊の湯ではアンテナショップとして、栞日ではフルラインナップがご覧いただけます。

このようなご時世のため、残念ながら松本への滞在は今回叶いませんでしたが、
2つの養生につながる場で、ぜひRELIEFWEARの”身につける養生”も体感いただけたらと思います。
銭湯に入った後になど、どうぞお気軽にご試着もしてみてください。

————————————————————————————————
会 期|2021/4/10(土)~5/9(日)

栞日
時 間|7:00-20:00 (定休日 水曜)
場 所|〒390-0815 長野県松本市深志3-7-8
電 話| 0263-50-5967

菊の湯 by 栞日
時 間|14:00-23:00(定休日 水曜)
場 所| 〒390-0811 長野県松本市中央3-8-30
電 話| 0263-32-1452

https://sioribi.jp
instagram 栞日 @sioribi / 菊の湯 by 栞日 @sioribi_kikunoyu